全国研修会「ハームリダクション 」

公開日: 

日付 平成29年6月17日(土) 13:00~15:00(受付12:30~)
場所 ウィンリング横浜 10階介護実習室2
横浜市港南区上大岡西1-6-1 ゆめおおおかオフィスタワー内
講師 大嶋 栄子 氏(特定非営利活動法人リカビリー代表/ASW協会副会長/博士(社会福祉学))
定員 45名 ※定員になり次第締切ります
定員を超えての申込みのみ、参加できない旨のご連絡を致します。
参加費 会員 1,000円/非会員 2,000円(当日お支払いください)
申込締切 平成29年6月2日(金)
申込み方法 ちらし・申込用紙(PDF)
【FAX】046-840-4118
【メール】asw@kurihama1.hosp.go.jp

ハームリダクションとは、「合法・違法にかかわらず精神作用性のあるドラッグについて、必ずしもその使用量は減ることがなくても、使用によって生じる健康・社会・経済的に有害な事象を減少させることを目的とする政策、プログラムとその実践」を指します。

本研修では大嶋氏から2013年、16年に視察されたオーストラリアでの実際などを踏まえ、現在、かかわっておられる女子刑務所の薬物事犯へのグループワークとの関連からハームリダクションについて講演いただきます。断酒・断薬を基本に治療・支援を行ってきている我々はどのようにその考えを理解し、感じるでしょうか?

ハームリダクションの考え方について学び、考えを巡らす時間としましょう!

講師

大嶋栄子 氏

特定非営利活動法人リカバリー代表/ASW協会副会長/博士(社会福祉学)

精神科病院でソーシャルワーカーとして勤務後、2002年に様々な被害体験を有する女性を支援する「それいゆ」を立ち上げる。2004年にNPOとして認証され、暮らしの場、就労の場、相談の場を運営する。実践と研究を双方向で結びつけたいと奮闘中。
大学での非常勤を辞め、2015年からフィールドを女子刑務所に拡大した。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑