全国研修会「地域でできる事例検討会 ASWの解決志向型ケーススタディ 」

公開日: 

日付 平成29年12月9日(土) 13:30~16:30(受付13:15~)
場所 愛知県産業労働センターウインクあいち 12階 小会議室1206
愛知県名古屋市中村名駅4-4-38
講師 岡田 澄恵(ASW協会認定スーパーバイザー)フリーランス・ソーシャルワーカー
藤田さかえ(ASW協会認定スーパーバイサー)国立病院機構久里浜医療センター
定員 30名
参加費 会員 3,000円/非会員 4,000円
申込締切 平成29年11月22日(水)
申込み方法 ちらし・申込用紙(PDF)
申込用紙(Word)
【FAX】046-840-4118
【メール】asw@kurihama1.hosp.go.jp

「解決志向ケーススタディ」はASWが開発し実践してきた事例検討会です。東日本大震災の支援者支援研修や支部研修会で活用されてきました。スーパービジョンやコンサルテイションは現場のソーシャルワーカーの力を鍛えるために役立つものですが、「自分の問題を指摘されたら…」「提案されても自分の実践では難しい」「準備が大変で時間がかかる」「ベテランのスーパーバイザーがいないと出来ないのでは」などの現場の声が聞こえてきます。

ASWの解決志向型ケーススタディは…

だれもが傷つかず
エキスパートがいなくても
解決策が見えてくる

事例検討会です!!

今回の研修では参加者からの事例を検討するだけではなく、事例検討会の進め方も学びます。
地域で、職場で役立つ事例検討会の体験学習として是非ご参加ください。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑