関西支部1月例会「考え方のクセを知る」

公開日:  最終更新日:2015/04/26

日時 平成27年1月22日(木曜日) 19:00~21:00
テーマ 考え方のクセを知る
講師 ホリスティックコミュニケーション奈良カウンセリングルーム
 室長 圓山一俊氏
コーディネーター 大本 淳氏(八木植松クリニック)
場所 クレオ大阪西 研修室
参加費 300円

厳寒の候、会員の皆様におかれましてはますますご健勝のこととお慶び申し上げます。本年もよろしくお願いいたします。

昨年12月は、月例会に代えて毎年恒例の忘年会を開催いたしました。7名の参加者があり、盛況のうちに親睦を深めることが出来ました。

さて、1月の月例会では、ホリスティックコミュニケーション奈良カウンセリングルーム室長の圓山一俊様をお迎えし、「考え方のクセを知る」と言うテーマでご講義頂き、自分自身を振り返る機会をもつことになりました。自分自身の考え方のクセを知ることで、日頃の実践を改めて見直し、新たな関わりへと繋げていく事のできる機会になると思いますので、皆さまお誘い合わせの上、ご参加ください。

[important]

今回の月例会では、介護・福祉職への研修事業としてご講義頂きます。
月例会の終了前に、出席者の皆さまに簡単なアンケートにご記入頂きたいと思っております。
ご協力のほど、よろしくお願い致します。

[/important]
[note]ご略歴 講師:圓山一俊氏

国立病院機構やまと精神医療センター(旧松籟荘病院)心理療法士として35年間、うつ病をはじめさまざまなメンタルヘルス不調者への心理査定、心理治療、心理教育に従事する。2009年定年退職後、やまと精神医療センターおよびメンタルクリニックでメンタルヘルス不調者への心理治療を続けるとともに、ホリスティックコミュニケーション奈良カウンセリングルーム室長として、自律型人材の育成や効率的で生産的な組織づくりのための、相談、コンサルティング、研修を行っている。

~ホリスティックコミュニケーション奈良カウンセリングルーム~会社案内

ホリスティックコミュニケーションは、「働く人のよりよく生きるを支援する」メンタルヘルス対策とメンタルマネジメントを専門的に扱う、厚生労働省「メンタルヘルス対策支援センター事業」メンタルヘルス相談の専門機関で、働く人の心の健康問題を専門に扱う臨床心理士中心の会社です。

≪業務内容≫

      1.企業内社員教育の企画、実施およびコンサルティング
      2.研修会、講演会、セミナー等の企画、運営および講師派遣
      3.個人を対象としたコーチングおよびカウンセリング
      4.企業におけるメンタルヘルスに関する相談およびコンサルティング
      5.対人業務者に対するヒューマンスキル研修の開催

≪所在地≫

本社(本町カウンセリングルーム)
金沢カウンセリングルーム
奈良事務センター(奈良カウンセリングルーム)

[/note]

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

更新履歴(新着情報)

PAGE TOP ↑