中部北陸支部8月例会「依存症者への支援の在り方について~ソーシャルワークの視点から~」

公開日: 

日時 平成29年8月3日(木) 19:00~21:00
テーマ 依存症者への支援の在り方について~ソーシャルワークの視点から~
場所 日本福祉大学中央福祉専門学校 201教室
※中央福祉専門学校には駐車場がありません。公共交通機関でお越しいただくか、お近くのコインパーキングをご利用下さい。
話題提供 田中 和彦氏(日本福祉大学)
当日進行 中村 雅代氏(刈谷病院)

内容

8月は公開支部例会として、日本福祉大学の田中さんに「依存症者への支援の在り方についてソーシャルワークの視点から~」というテーマで研修会を開催します。あらためて、依存症者への支援の方法や考え方、姿勢など再確認する機会にできたらと考えています。
また非会員の方にとっては「苦手意識を持ちやすい」依存症者について正しい理解(なぜ繰り返すのか?なぜ認めないのか?本人の意志の問題なのか?支援や治療は必要なのか?など)を深める機会にしていただけたらと存じます。
お知り合いなどお声をかけて頂き、多くの方にご参加いただけたらと存じます。
非会員の方は資料代として500円が必要です。詳細はチラシをご覧ください

非会員の方で参加希望の方は、ASW協会中部北陸支部事務局(西山クリニック:雲川、奥村、長縄 052-771-1600)までご連絡ください。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑