関西支部9月 月例会「事例検討~アスペルガー症候群を重複している デイケア利用者への関わりをふりかえって~」

公開日: 

日時 平成27年9月24日(木曜日) 19:00~21:00
テーマ 事例検討~アスペルガー症候群を重複しているデイケア利用者への関わりをふりかえって~
講師 オラシオン相談支援事業所 辻本直子氏
事例提供 ひがし布施クリニック 平田和子・須尭麗子氏
場所 難波市民学習センター 第2研修室
参加費 300円

新秋の候、会員の皆様におかれましてはますますご健勝のこととお慶び申し上げます。

8月の月例会は例年通り休会とさせて頂きました。さて、9月は、事例検討となっております。

アルコール依存症とアスペルガー症候群を重複し、デイケア通所をされていた方への関わりを振り返り、今後の支援に向けて考える場になればと思っております。日々、発達障がいを併せもつ方への支援をされている会員の方も多くおられるかと思います。支援の中で感じておられること、悩んでおられることなども共有出来る時間にして頂けたらと考えております。

皆様、是非お誘い合わせの上、ふるってご参加ください。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

更新履歴(新着情報)

PAGE TOP ↑