関西支部9月 月例会「先輩ASWの体験談を聴く」

公開日: 

日時 平成28年9月29日(木曜日) 19:00~21:00
※今月は、第5(木)となっております。ご注意ください!
テーマ 「先輩ASWの体験談を聴く」
講師 リカバリハウスいちご 佐古惠利子氏
コーディネーター カバリハウスいちご尼崎 武輪真吾氏
司会 新生会病院 佐々木啓太氏
場所 難波市民学習センター 第1研修室
参加費 300円

新秋の候、会員の皆様におかれましてはますますご健勝のこととお慶び申し上げます。

8月の月例会は例年通り休会とさせて頂きました。さて、9月の月例会は「先輩ASWの体験談を聴く」ということで、リカバリハウスいちごの佐古恵利子氏にお越しいただきます。佐古氏は1981年から全国初の依存症専門外来である小杉クリニックでソーシャルワーカーとしての経歴をスタートされ、地域に当事者の方のさらなる回復と社会参加の場を広げていくという思いのもと、1999年に依存症を対象とした小規模作業所「リカバリーハウスいちご」を開設し、現在も精力的に活動を続けられております。

今回の月例会では長年ソーシャルワーカーを経験する中で、悩みながら乗り越えてきたこと、喜びを感じてきたこと、またいちごを立ち上げるに至った経緯、活動の中で大切にしていることなどを中心に語っていただきます。後半は参加者の方々より質問や感想を出していただきながら、互いの交流を深め、この先ソーシャルワーカーとして自分たちが何をしていかないといけないのかということを話し合う時間にできればと考えています。皆さま是非奮ってご参加のほどよろしくお願い致します。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑