NO IMAGE

全国研修「学ぼう!!! ASWコミュニティ啓発モデル in 名古屋」

日付 平成28年1月30日(土) 13:45~16:45(受付13:30~)
場所 日本福祉大学中央福祉専門学校 504教室
テーマ ASWコミュニティ啓発モデル
講師 岡崎直人(さいたま市こころの健康センター)
岡田澄恵(フリーランス・ソーシャルワーカー)
定員 30名 ※定員になり次第締切ります
参加費 会員 3,000円/非会員 4,000円(当日にお支払い下さい)
申込締切 平成28年1月8日(金)

今年度も昨年度の大阪に引き続き、ASWコミュニティ啓発モデルの研修会を開催します。“ASWコミュニティ啓発モデル”は、アルコール関連問題の普及啓発研修のモデル提示です。
この啓発モデルは、アルコール依存症にならないための減酒教育、危険飲酒者スクーリングとしての一面もありますが、アルコール関連問題に関する1次予防を目的としています。3時間の受講によりこの啓発モデル研修会を講師として運営出来るようになります。

皆様どうぞ奮ってご参加下さい!

>日本アルコール関連問題ソーシャルワーカー協会(略称:ASW協会)

日本アルコール関連問題ソーシャルワーカー協会(略称:ASW協会)

アルコール関連問題に関わる医療及び福祉にたずさわる専門ソーシャルワーカーの相互交流を通して専門性の向上をはかると共に、社会的地位の確立をめざし、わが国におけるアルコール関連問題に対する社会福祉の増進に寄与することを目的とします。
変動する社会の中で多くの問題を抱え悩む本人や周囲の人と専門機関などで出会い、関わりを通して、問題解決のためのあるいは回復や社会復帰にむけての援助をおこなっています。