NO IMAGE

関西支部 報告会及び、記念講演会のお知らせ

日時 平成30年6月28日(木曜日) 19:00~21:00
19:00~20:00 記念講演
20:00~21:00 2017年度 報告会
記念講演テーマ 私のASWとしての33年間の活動をふりかえって
講師 谷口伊三美氏
(日本ASW協会 副会長・東淀川区役所・生活保護ケースワーカー養成講座代表)
場所 梅田市民学習センター 第2研修室
参加費 ※今回は参加費は、徴収いたしません。

梅雨の候、会員の皆様におかれましては、ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。
5月の月例会では「ギャンブル依存症とその支援について」をテーマに、藤井クリニックの藤井望夢氏(精神保健福祉士)よりご講義いただきました。依存症の方々への支援を行う中で、アルコールや処方薬、ギャンブルといった他のアディクションの問題への対応も必要となることが多くあります。ギャンブル依存症に関しての知識を深め、現在抱えている支援についての悩みや困りごとなどを分かち合う貴重な機会となりました。26名の方のご参加をいただきました。

さて6月は、(社団)日本ASW協会の総会と時期を合わせることを目的とし、月例会の時間を使って記念講演会と、2017年度のASW協会関西支部の活動に関しての報告会を開催致します。谷口伊三美氏をお招きし、『私のASWとしての33年間の活動をふりかえって』をテーマに、記念講演いただきます。ASWの歴史にも触れながら、お話し下さいます。そして報告会では、今後の活動の充実のために、支部活動の1年を振り返り、これからの活動方針・活動内容についても話しあいたいと思っております。会員のみなさまにおかれましては、お忙しい事と存じ上げますが、お一人でも多くの方々のご参加をお待ちしております。

>日本アルコール関連問題ソーシャルワーカー協会(略称:ASW協会)

日本アルコール関連問題ソーシャルワーカー協会(略称:ASW協会)

アルコール関連問題に関わる医療及び福祉にたずさわる専門ソーシャルワーカーの相互交流を通して専門性の向上をはかると共に、社会的地位の確立をめざし、わが国におけるアルコール関連問題に対する社会福祉の増進に寄与することを目的とします。
変動する社会の中で多くの問題を抱え悩む本人や周囲の人と専門機関などで出会い、関わりを通して、問題解決のためのあるいは回復や社会復帰にむけての援助をおこなっています。