NO IMAGE

会員のみなさまへ~診療報酬調査委員会

お詫びと訂正

令和2年2月付でASW該当会員に対して送付いたしました「アディクション関連の診療報酬における実態調査-日本アルコール関連問題ソーシャルワーカー協会会員を対象に-」アンケート調査票において、支部を選択する欄で「中部北陸支部」が抜けるという記載誤りがありました。該当する中部北陸支部の調査対象者の皆様には、訂正したアンケート票を 改めて送付させていただきました。

今回の誤りにつきましては、ASW理事内でも報告共有し、アンケート調査作成時の   チェックが不十分だったことなどを振り返りました。今後は同様のミスが起きぬように、 細心の注意を払う所存です。

ご迷惑をおかけしたこと、誠にお詫び申し上げます。

 

令和2年3月25日

診療報酬にかかわる調査委員会

担当理事:高橋 陽介(久里浜医療センター:神奈川県 関東支部)
委員長:大本 淳(八木植松クリニック:奈良県 関西支部)
委員:朝比奈 寛正(兵庫大学:兵庫県 関西支部)

お知らせ・声明の最新記事8件

>日本アルコール関連問題ソーシャルワーカー協会(略称:ASW協会)

日本アルコール関連問題ソーシャルワーカー協会(略称:ASW協会)

アルコール関連問題に関わる医療及び福祉にたずさわる専門ソーシャルワーカーの相互交流を通して専門性の向上をはかると共に、社会的地位の確立をめざし、わが国におけるアルコール関連問題に対する社会福祉の増進に寄与することを目的とします。
変動する社会の中で多くの問題を抱え悩む本人や周囲の人と専門機関などで出会い、関わりを通して、問題解決のためのあるいは回復や社会復帰にむけての援助をおこなっています。